バナー

脱毛の種類と方法について

日本で、脱毛する場所はエステかクリニックしかありません。


クリニックでは医療レーザー脱毛が行われていて、エステではフラッシュ脱毛が行われています。
クリニックは、皮膚科や美容外科などで、医師が診察をした後に施術に入ります。

毛や皮膚の状態に合わせて施術をしてくれるので安心です。


使われるレーザーは、医療用の高い出力を持ち、皮膚の上から照射すると、毛根を破壊し、毛が二度と生えてこないようにします。

エステは病院ではないので、レーザーを使うことができません。


そのために、出力の弱いフラッシュという光を使って施術をします。

梅田の医療脱毛の安心情報、今すぐ確認してみましょう。

この光は、毛根を破壊するほどの力はありません。



そのために施術を終えた毛穴から、再び毛が生えてきてしまいます。

このように、レーザーとフラッシュでは毛根へのダメージの違いが、効果の違いに結びついています。



一般的にエステの方がクリニックより安い料金で施術を受けられますが、効果が得られずに、途中でクリニックへ切り替える人もいます。

そうなると、最初からクリニックで施術を受けていた方が安く脱毛できたことになり、エステに行っていたお金と時間を無駄にしてしまいます。


ムダ毛をなくしたいときはクリニックが効率よく施術できますが、安い料金で、毛の量を減らしたいときはエステに行くなどの使い分けが可能です。

どちらの方法でも、人間の毛は生え変わりを繰り返しているために、一度の施術で全ての毛をなくすことはできません。